鈴木 香菜

プリンシパル

Education

東京大学大学院
工学系研究科化学システム工学専攻修了
東京大学
工学部化学システム工学科卒業

Past Experience

シンクタンク
環境エネルギー部門

New Energy, Sustainability, Innovationを自身のコアテーマとし、新規事業創出、パートナリング支援、技術戦略立案、政府へのロビイング支援等を行う。エネルギー領域では、エネルギーシステムの変局点を踏まえた、事業変革、新規事業テーマ、直近では脱炭素×成長戦略のテーマに注力している。分野横断的なスマートシティ、エネルギー×モビリティーの支援事例も多い。

 

ADL参画前は、国内シンクタンクにおいてCOP(気候変動枠組条約)の国際交渉やJICA・官公庁のプロジェクトを実施。大学ではLCAの研究に従事。

New Energy, Sustainability, Innovationを自身のコアテーマとし、新規事業創出、パートナリング支援、技術戦略立案、政府へのロビイング支援等を行う。エネルギー領域では、エネルギーシステムの変局点を踏まえた、事業変革、新規事業テーマ、直近では脱炭素×成長戦略のテーマに注力している。分野横断的なスマートシティ、エネルギー×モビリティーの支援事例も多い。

 

ADL参画前は、国内シンクタンクにおいてCOP(気候変動枠組条約)の国際交渉やJICA・官公庁のプロジェクトを実施。大学ではLCAの研究に従事。

More About 香菜
  • 東京大学大学院
    工学系研究科化学システム工学専攻修了
  • 東京大学
    工学部化学システム工学科卒業
  • シンクタンク
    環境エネルギー部門